釣りネコ日誌

GARMIN 魚群探知機の販売、取付を行っております!広島県を中心に、山口県/島根県/鳥取県などの中国地方一円/全国への出張取付サービス承ります!釣りネコ.com Webショップも展開中!→【釣りネコ.com】 で検索!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

根性無しのタチウオくん

私が尊敬してやまない、タチウオのお師匠様より

『面白い画が撮れたよ!』

っと、情報提供いただきました!

こんなにハッキリと見えるだなんて…


↓ボートのブログこちらから↓
ぽちっとご協力お願いいたします!!
皆様のご協力がブログ作成の活力につながっております!
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

GARMIN正規販売代理店を立ち上げることとなりました!
よろしければ遊びにいらしてください!
http://tsurineco.com/




対象魚は勿論、タチウオくん。

最近は、5~6月頃の様に大きな個体は少なくなってきていて、数もそこまでは望めません。
とは言え、潮次第で大きく釣果が変わりますので、これからももっともっとデータ集めていかないといけないですね。。。

さて、もったいぶってましたが、提供いただいたスクリーンショットがこちら!
11image1.jpg
ふむふむ。
テンヤにじゃれていてきているのがタチウオくんですね。

使用機種は echoMPA73dv + GT21
CHIRPじゃなくてもここまで映るってのは凄いですね!!

テンヤの反応色は…水色~黄色です。
その下につついては離れ・・・離れてはつつき…最後にはあきらめて底に戻って行っている魚がタチウオ君。
こちらの反応は、終始水色です。

GARMIN魚探の特徴は、
強い反応は赤色
弱い反応は水色
で表示されます。
この特性から、今までは解らなかった”魚種”が、時期・地域、そして、経験から集約され、対象魚が解るって訳ですね!

そして、特長的な 色 ですが、これは反応色を強くしたり弱くする事が可能です。
例えば、いわゆる魚探に移りにくい魚・・・イカやタチウオ。反応をより確実に察知する為にカラーゲインを強くする。
逆に、根魚・・・アコウやヒラメ、カレイ等を狙っていくときはカラーゲインを弱くすることで、魚と底との分離表示がより解りやすくなる。
とは言え、基本はデフォルト設定のままでもある程度の魚は補足できますけどね!笑


例えば…
水色~黄色のベイトが密集している中に、赤く強い帯状の反応が出てきたとすると…
それは恐らく 真鯛 です。
先にも記したように、 時期 場所 魚探画像 + 経験
この要素からある程度の対象魚が解るって訳ですよ!

とは言え、見えない所からいきなり食いついてくる魚もいます。
絶対ではない所も釣りの面白い所…

皆さんも色々と研究・解析されてみてください!より釣りが楽しくなると思いますよ!!
 


↓ボートのブログこちらから↓
ぽちっとご協力お願いいたします!!
皆様のご協力がブログ作成の活力につながっております!
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

GARMIN正規販売代理店を立ち上げることとなりました!
よろしければ遊びにいらしてください!
http://tsurineco.com/

| 魚探 | 08:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tsurineco-blog.jp/tb.php/119-8348964c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT