7B9F916A06DCD128E133302A6B82F82C オーガニックボート アスボヤ33 フル艤装完成!その② 釣りネコ日誌

釣りネコ日誌

GARMIN 魚群探知機の販売、取付を行っております!広島県を中心に、山口県/島根県/鳥取県などの中国地方一円/全国への出張取付サービス承ります!釣りネコ.com Webショップも展開中!→【釣りネコ.com】 で検索!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オーガニックボート アスボヤ33 フル艤装完成!その②

前回 、オーガニックボート アスボヤ33 フル艤装1について記事を公開したわけですが、思いのほか反響が多く・・・その②を作成するのにお時間掛かってしまい申し訳ございませんでした!

■今回の作業内容

1.トランサム補強 旗立て作成
2.コンソール 魚探ボックス取付
3.ハンドル スイッチパネル 電圧計 タコメーター 取付
4.配管 作成
5.ハッチ×2個 バッテリー フィッシングチェア 取付
6.ビルジポンプ 燃料フィルタ 取付
7.バフ掛け



↓ボートのブログこちらから↓
  にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
広島エリア GARMIN正規販売代理店、ファクトリーゼロ正規販売店、BMOジャパン正規販売店を運営しております! 出張取り付けもお任せください!広島県、山口県、島根県、鳥取県。その他地域についてもご相談ください! GARMIN魚群探知機の事なら 釣りネコ.com にお任せ下さい! http://tsurineco.com/



act.4 配管作成

完成写真はこちら!
IMG_2554.jpg 
っと、言いたいところなんですが、↑の配管は、空気室を貫通した単独配管。この中にはメカハンケーブルや、リモコンケーブル、船外機からのケーブル、振動子ケーブルなどを通しています。
今回、リア空気室をバッテリールーム&小物入れへと変更しましたので、リア空気室への配管も追加で作成しました!

IMG_3050.jpg 
こちらは完成写真!
非常に分かりづらいですが、下側の配管は貫通配管、上側は空気室内へと繋がっています。

IMG_3052.jpg 
空気室内からみるとこんな感じ!
最初から気づいていれば、塗装やFRPパテ積層など2度手間になる事無かったのですが、お客様の利便性や配線処理の美しさを考えると・・・手間ではありましたが作っちゃいました!笑

IMG_3062.jpg 
こちらはリア空気室前方部となります。
実は、この部分に結構な量の水が溜まってしまうそうで・・・

IMG_3063.jpg 
このような形で排水ドレンも作成しました!
足元に水が溜まるのは気持ちのよいものではありませんので、これで安心だと思います!

IMG_2555.jpg 
空気室後ろ側から見るとこんな感じです。


act.5 ハッチ、バッテリー、フィッシングチェア取付

今回、リア空気室をバッテリー&小物入れへと艤装した訳ですが、このアスボヤ33は、サイドフロート&リアフロートを追加でつけることにより浮力を増加させています。
リア空気室は、浮沈対策の一環んとして作られているセーフティーゾーンですので、フロートをつけていない場合は同様の艤装をされない様気をつけてください!

IMG_3051.jpg 
ハッチを両サイドに、センターにフィッシングチェアを配置しました!

IMG_2404.jpg 
実はこのハッチ、こんなに複雑な形状なんです。。。
墨出ししして開口するわけですが、上部の角が多い部分や、円形部分はかなり集中して開口しました。。。

IMG_3056.jpg 
これはすわり心地の良い椅子ですよ~!
私もつかってましたが、長時間揺れるボート上に座る必要がありますので、椅子は良いものを使いたいところですね!

IMG_2999.jpg 
バッテリーは、ACDelcoの40B。
ハル形状に合わせて、水平になるように台座を作成しております!
メインスイッチも取り付けました。


act.6 ビルジポンプ / 燃料フィルタ取付

ここは安全やトラブル回避に繋がる大事な部分ですので、妥協せずに取り付けました!

IMG_3039.jpg 
燃料フィルターは、YAMAHA純正品を使用しました。
船外機は9.9馬力と小型ではありますが、トラブルの起きる場所は大きい船外機だろうと小さな船外機であろうと同様に起こりうる可能性があります。
沖でのトラブルは未然に防ぎたいもの。
安心の為にも燃料フィルター/ビルジポンプを取り付けております。
ビルジポンプの排水パワーは、50ℓ/分 となります。
小型ボートとしては、オーバースペックと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、大きな引き波や急な時化などが来ると、舷の低いミニボートは想像以上に大量の海水が浸水します。
排水が追いつかなくなる可能性を考慮し、大型のビルジポンプを取り付けております。

IMG_3041.jpg 
排水の出口は、メッキのスルハルを取り付けました!


配管を追加でさくせいしたり、作業していると・・・
IMG_3012.jpg 
キャブオーバーホール依頼や・・・

IMG_3008.jpg 
インペラ交換依頼など・・・
って言うか、このインペラ、ブレードが全て千切れてます。。
どうしてもちぎれたブレードが見つからず、排水ルートバラスか?っと思案していたところ、

IMG_3004.jpg 
取水口にかけらが・・・笑
全て見つかってよかった!

な、など、、、中々思うように作業が進みませんでした笑
話はそれますが、インペラは千切れる前に交換するのが鉄則です!
オーバーヒートしてピストンガジッたとか目も当てられませんから;;
皆さんも気をつけましょう!

っと、今回もかなり長くなりましたので、この辺りで・・・!
次回もお楽しみに!

■リンク
オーガニックボート アスボヤ33 フル艤装完成!その①

↓ボートのブログこちらから↓
  にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
広島エリア GARMIN正規販売代理店、ファクトリーゼロ正規販売店、BMOジャパン正規販売店を運営しております! 出張取り付けもお任せください!広島県、山口県、島根県、鳥取県。その他地域についてもご相談ください! GARMIN魚群探知機の事なら 釣りネコ.com にお任せ下さい! http://tsurineco.com/


| 艤装 | 00:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

RE:艤装完了のお礼

T様、この度はご依頼頂きまして、ありがとうございました!
艤装を行う中で、T様がお困りにならない事や、実際に自身がアスボヤに乗っていた経験を基にし、より利便性の良い様に艤装いたしました!
今回の艤装に関してはこれで完了とはなりますが、これからがT様と新アスボヤとの歴史のスタートとなります!
たくさんの魚、魚探を駆使した新しい発見、我々のベースにおける新たな釣り仲間との出会い。
これからがスタートですから、精一杯楽しんでください!

今後においてもメンテナンスやお困りの点がございましたら、お気兼ねなくお声掛け頂ければ幸いです!

| 吉野 | 2018/04/04 18:03 | URL | ≫ EDIT

艤装完了のお礼

この度は、色々と面倒な艤装をお願いし、申し訳御座い
ませんでした。

ご自身が、これまで培われてきた技術を惜しげもなく、
今回の艤装に費やされ丁寧、かつご自身の事の様に色々と考え
艤装して頂きましたが、嘸かしご苦労された事を推察致します。
有難うございました。

先日御陰様で、船検を取得する事が出来ました。

愛着がわき引き渡したく無いとのこと・・・
御もっともだと思いますが、それでわ私は困ります。
冗談ですが(笑)

丁寧な仕事をして頂き、ご自身の思いが詰まったこの船を、
何時までも大事に利用させて頂きます。

又、お尋ね、あるいはお願い等多々ある事と思いますが、
今後とも宜しくお願い致します。

PS 貴社のより一層飛躍されます事をお祈り申し上げます。

| 寺本 | 2018/04/04 17:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tsurineco-blog.jp/tb.php/172-a8862ed7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT